2019.02.20カテゴリー:

納戸の鍵を紛失したので、開錠のご依頼ですが、あれあれ格子戸でガラスが入っていません。内側のつまみに手が届きました。

2019.02.16カテゴリー:

年数の経ったお宅のトイレのドアや間仕切りに使用されているラッチ。語源は分かりませんが、ゴンベと言うユニークなネーミングです。このような部品はもう無いと思っている方が多いようですが、ホームセンターで普通に売っていますのでDIYで交換しましょう。

2019.02.13カテゴリー:

マンションのドアに補助錠を取り付けました。これで防犯性は格段にアップしました。

2019.01.23カテゴリー:

 

dav

ボッシュのマルチツールカットソー。錠前を取り付ける際、木製のドアを加工するのに便利な工具です。3回ほど使用したら故障したので、修理を依頼しました。硬い物を切ったりした等、大きな負荷がかかった事が故障の原因との事です。今までにもこのての故障はあり、修理してもまた故障する可能性は免れないとの事です。深夜の通販番組で他社メーカーの放送を良く見ますが、釘をバンバン切ったり金属バットを真っ二つにカットしたりハードに使用していますが、ボッシュの場合は繊細な力加減が必要のようです。短時間の使用ですが保障期限が切れていたので今回は修理はせず送り返してもらい次は他社製品を試す事にします。決して安い工具ではなく、ボッシュと聞けば丈夫で長持ちすると言うイメージでしたが、早々に破棄せざるおえなくなって大変残念です。

 

2019.01.19カテゴリー:

昨年末、伊豆半島の入り口に出来たかねふくのめんたいパーク。何故伊豆に明太子なのか?ですが連日盛況のようです。思わず立ち寄ってみたくなるモニュメントです。他にもいちごファクトリーが出来たり、ららぽーとの着工が始まったり、間もなく伊豆半島を縦断するバイパスが開通するなど、このところ静岡県東部、伊豆地方はとてもホットです。またオリンピックの自転車競技が伊豆の国市で開催されるのですから、活気ずかずにはいられません。

2019.01.17カテゴリー:

タンスの開錠の依頼です。それも珍しいことに2件立て続けにです。この年代のタンスの錠前は大抵同じの物が使用されていて、鍵違いは無く1本の鍵で全て開いてしまいます。鍵は在庫にありますので、その鍵でサクサク開錠します。必要でしたら鍵も販売します。

2019.01.14カテゴリー:

深夜、富士山周辺を走行していると野生の鹿に遭遇することは、珍しくありません。鹿は自動車と衝突しても平気で走り去ってしまうそうです。被害をこうむるのは、車の方との事。深夜は思わずスピードが出てしまいますが、山間部では鹿をはねない様に、安全走行を心がけないといけません。

2頭の鹿の目が光ってます。

2019.01.04カテゴリー:

ホンダストリームの鍵を無くされたので鍵作成の依頼です。盗難防止装置のイモビライザー搭載車であることを説明しますが、よく分からないようなので、とりあえずイグニッションが回る鍵を作成し、これではエンジンがかからない事を確認していただきます。次に電子チップが入った鍵を作成し、登録機を車に接続し鍵を車のコンピューターに登録します。これでエンジンがかかるようになりました。依頼者さんはまだこのシステムがまだ良く理解できない様子でしたが、エンジンの快音を響かせ走って行きました。

2018.12.31カテゴリー:

大晦日もシティーロックサービスは張り切って走り回っています。いつも渋滞している幹線道路もこの日ばかりはスイスイです。高速道路や観光地はいつものように、いつもの所で渋滞しているようです。本日の23:59:59を持ちましてしばし、お休みをいただきます。来年も頑張ります。

2018.12.22カテゴリー:

沼津市戸田から玄関開錠の依頼が入りました。この寒い時期伊豆方面に行った時の楽しみは温泉です。戸田のクリスタルの様に澄みきった温泉。効能が体の芯まで染み込みます。(個人の感想です。)道の駅くるら戸田の温泉は源泉かけ流しとの事で、ありがたみが増します。

沼津市西浦から富士山を望む。静岡県と山梨県との富士山論争。静岡県側の自慢は、海抜ゼロメートルからの富士山です。

ページトップへ