2018.11.15カテゴリー:

金庫の開錠依頼です。マグネット式の鍵で開けるタイプです。一般的なシリンダーの様に、ピッキングで開ける事は出来ませんが、壊す事無く開錠出来ました。

2018.11.09カテゴリー:

玄関の鍵が抜けなくなってしまいました。鍵抜きの案件でお伺いすると、抜けなくなった鍵は、多くがミワのPRと言うタイプのシリンダーです。長年使用していると鍵穴にほこり等が溜まって、シリンダー内の部品の動きが悪くなって鍵が抜けなくなることがあります。PRシリンダーはその傾向が高いようです。対策として抜き差しに違和感があったら、鍵穴専用のスプレーの注入が効果的です。

2018.10.30カテゴリー:

様々なイベントが開催される、朝霧高原のふもとっぱらキャンプ場。今回はFJクルーザーのユーザーが全国から終結しての交流会のようです。イベント終わりでインロックの開錠依頼があったわけですが、現場へ行く途中は、退場するFJクルーザーが隊列をなして渋滞していました。帰りはこの渋滞にまきこまれるのはかなわないので、地元の強み、別ルートで難なく渋滞を回避できました。

2018.10.24カテゴリー:

山梨県南部町の旧家で100年位使用している年代物の金庫。鍵がどうしても見つからず開錠の依頼です。4代に渡って受け継がれた金庫の鍵を無くしてしまい後悔しきりの依頼者様です。鍵も作成しましたが、単純な鍵の割には意外と手間のかかる作業です。

2018.10.17カテゴリー:

タントのインロック開錠の依頼がありました。車内に幼児がいるとの事です。30分で到着すると伝えましたが、慌てている様子で他をあたってみるとの事でした。しかし住所からしてそれより早く行ける業者は他にないと思いましたので、とりあえず出動しました。案の定再入電がありました。到着してみると数人の人があーでもないこーでもないとガラスの隙間に治具を差し込んでいましたが、今時の車はそれでは開錠出来ません。またある人は電話をしていて、どうも119番にかけているようでしnので大事になると大変ですので、急いで開錠しました。車内に子供を1人残してはいけないことは分かっているはずですが、チャイルドインロックは後を絶ちません。

 

2018.10.15カテゴリー:

金庫の暗証番号を変更したのですが、暗証番号を入力しても開かなくなってしまいました。入力ミスがあったかもしれません。開錠して改めて暗証番号を登録したら、正常に使用できるようになりました。

2018.10.05カテゴリー:

業務用金庫のダイヤル番号が分からなくなりました。今回は番号を探り当てる事ができて良かったです。

2018.10.05カテゴリー:

ヤクルトvsDeNA 24回戦。クライマックスシリーズ進出にジャイアンツとしのぎを削るベイスターズはスワローズ投手陣を打ち崩す事ができず痛恨の敗戦。スワローズは、前日にペナントレース2位を決定して、控え選手中心の布陣でたった3安打でしたが効率よく得点し、投手陣が好投し要所を抑えて1失点。ベイスターズはこれで4位に転落。3位争いは最終戦までもつれそうです。

必死に応援するベイスターズファン。勝っても負けてもお気楽に東京音頭で傘を回す余裕のヤクルト側。

2018.09.25カテゴリー:

富士山の裾野、遊園地のぐりんぱでインロック開錠の要請です。平日は閑古鳥(失礼)が鳴いてますが、連休ともなれば、本領を発揮して、駐車場への入場待ちの車が列を作ってました。今回はトランクへのインロックでした。最近の車は今回の様にトランクオープナーのレバーが車内にない車があります。ドアのシリンダーは比較的開錠しやすいのですが、トランクのシリンダー開錠はコツが必要です。

通り道でコスモス祭りをやってました。そろそろ見納めのようです。

9月24日はお月見でした。雲の切れ間から少しぼやけた、お月さまが拝めましたが、すぐに雲に隠れてしまいました。

2018.09.21カテゴリー:

間仕切錠の開錠依頼です。厄介な事にディンプルキーシリンダーが付いてます。この程度のシリンダーだとピッキングで開かない事は無い予定ですが、一応破壊開錠もあり得る事を了承の上、作業にあたります。鍵穴からピンを何回かピックして様子を探りながら当たりの感覚をつかみます。すると何となく開錠できそうな感じになってきました。こうなったらしめたものです。来た来た「グルン」シリンダーが回りました。ディンプルキーシリンダーも色々のタイプがあり、ピッキングでは絶対開かな物もあれば、ある程度シンプルな物は、ピッキングで開錠出来る場合もあります。

ページトップへ