2017.11.23カテゴリー:

玄関に補助錠の定番、NDRタイプを取り付けました。これでワンドアーツーロックになって玄関の防犯はばっちりです。

2017.11.18カテゴリー:

深夜にシリンダー交換の依頼です。深夜の依頼といえばほとんどが玄関等の開錠作業ですが、なにか退っ引きならない事情があるのか。現場に着いてみたらびっくり、シリンダーが破壊されていました。他の鍵屋さんが玄関を、シリンダーを破壊して開錠した跡でした。この状況では破錠は致し方ありません。しかし見事に破錠してあり、かなりの腕前です。シリンダーを破錠したら同時にシリンダー交換まで行うのが通常です。破開錠のみで終わったのは、前の鍵屋さんの都合か、ご依頼者様の事情かは測り兼ねますが、事情を伺う事はせず、深夜ということもありサクサクと作業を終わらせ引き上げました。

 

2017.11.15カテゴリー:

玄関を開けようと思ったら「ガツン」ドアが開かない。何事?ドアバーがかかっている。何故?当事者にしてみれば理解に苦しむでしょう。中に誰か居るのだろうか。以前泥棒に入られたお宅でドアバーがかかっていた事がありました。万が一の時の時間か稼ぎの為でしょう。今回は泥棒の仕業では無いようです。ドアバーがちゃんと収まっていれば問題ないのですが、中途半端に起きた状態でドアを閉めると、ドアを閉めた勢いでドアバーがかかってしまう事があります。ドアバーは金ノコで切断する事が出来るか聞かれた事があります。切断出来れば開錠出来ますが、鍵屋はもっとスマートに手際よく開錠します。

 

 

2017.11.11カテゴリー:

マンションの玄関ドアにデジタルロックのキーレックスを取り付けました。電池交換必要のない強度や耐久性に優れた機械式のデジタルロックですので末永く使用していただけます。

2017.11.09カテゴリー:

流通台数からしてもベンツの開錠じたいそれほど依頼は多い方ではありませんが、本日はベンツの開錠が立て続けに2台入りました。鍵屋になりたての頃ベンツの開錠は、苦手な作業でした。鍵穴を覗いてピッキング開錠するのですが、鍵穴が小さいのでシリンダーの奥の方へのアタックがなかなか上手くいきませんでした。依頼者様からの冷たい視線を感じながら、解錠には長時間要していました。今では鍵穴を覗かなくても開錠出来る道具も開発されて開錠に困る事はありませんが、ベンツと聞くと今だに身構えてしまいます。2台めはガレージの中で光害を受けないので久々に覗きピッキングを試みました所、手間取る事無く開錠でき多少はスキルアップしているかなと感じました。

 

2017.11.07カテゴリー:

スペア-を作らなければと思っていた矢先、キーが見あたらなくなりかなりショックを受けて落ち込んでおられました。お客様の負担をなるべく軽減できるよう考慮しておりますが、イモビライザーとインテリジェントキーの登録をしなければなりませんので一般キーよりどうしても高額になってしまいます。

2017.11.04カテゴリー:

間仕切ドアによく使われている内側でボタンを押してドアを閉めると自動的に施錠するタイプの錠前。およそ鍵を部屋の中に残したまま、過つて施錠してしまいます。今回はすでに鍵を紛失しているのに、過つて施錠してしまいました。なんとご自身でドライバーを突っ込んでなんとかしようとしたようですが、解錠するのは無理です。通常ですと短時間で開錠出来るシリンダーですが、ドライバーでこじったのでシリンダー内部の部品が歪んだのでしょう、いつもの開錠出来る感触がなかなかつかめません。力の入れ加減を強弱してのピッキング作業。開錠に多少時間がかかりました。鍵の必要のない部屋なので、同タイプの鍵穴のない錠前に交換して一件落着。

2017.10.30カテゴリー:

鍵穴に物を詰めてしまったので、取り除こうと分解したが手に負えなかったようです。錠前、シリンダー交換まではDIYでできますが、構造が分からずいきなり分解するのは無謀です。

2017.10.25カテゴリー:

アルファ社のedロックがモデルチェンジしました。かっこいいですね。

2017.10.23カテゴリー:

シリンダーは回るのに、鍵が抜けない。静岡を直撃した台風が悪戯したのでしょう。風雨せいで異物が混入したと思われます。すき間からキースムーサーを注入し一気に引き抜きます。

ページトップへ